ダウンタウン・松本人志が創価学会の信仰があるという噂について考察!

Pocket

今回は松本人志が創価学会の信仰があるのかどうか?ということについて調べていきます。様々なことが言われていますが、なぜ噂が出るのか?ということに注目して気になる情報をひとつつずつ考えていきますので最後までご覧いただければと思います。

信じるか信じないかはあなた次第です。

今回の記事内容に関して信じるか信じないかの判断は読者さんにお任せいたします。理由は真相不明であり、確証や証拠といったものがないからです。私が色々調べて様々な憶測をしていきますが、あくまでも予想の範囲を出れないということです。

ただし私は数年前からおそらくこのような構造になっているんだろうなと解釈しておりますので、その解釈を読者さんにお伝えしていきたいと思いますので参考にしていただければ何よりです。

芸能人や芸人には創価学会の信者が多い語られない裏の理由について。

多くの人が聞いたことがある芸能人には創価学会の信者が多いという話です。芸人にもその傾向があると私は思います。芸人で知られている創価学会員は

■久本雅美

■山田花子

■寺門ジモン

といったところで他にたくさんいると思います。なぜ芸能人や芸人に創価学会の信者が多いのでしょうか?何も理由がないんでしょうか?この件は多く語られませんが、ある理由があると考えられます。

それが日本とアメリカの関係です。日本は戦争でアメリカに負けており、アメリカは日本の宗主国です。日本はアメリカの属国です。支配構造があるということです。

戦後の日本を分からないような形でアメリカciaが支配しているということが一部の人たちの間で言われております。私もそう思います。アメリカciaが日本のマスコミや芸能界を分からないように支配しているんですがこの時に間接統治というものを行っていると言われております。

直接アメリカが日本を支配しません。日本人の怒りを買うからです。そこで分からないように支配しているということです。日本人と顔や肌の似ている在日という別の人種を日本人の上に配置しているということです。これを在日支配システムといいます。

私たち日本人の上に別の人そしてその人を操っている可能性があるということです。

■アメリカcia→在日(部落解放同盟・同和)→日本人

創価学会の池田大作は在日であるという可能性が高いということが分かっております。創価学会は芸能界の大きなスポンサーにも入っています。アメリカciaが裏側で創価学会をうまく利用しているという疑惑があります。

日本の芸能界や政治家といった上のポジションに日本人ではない人たちがいるのもこの構造を考えると話のつじつまがあいます。私も無宗教ですし、創価学会をよく思わないあるいは嫌いな方もいると思いますがこのようなことが背後にあることであれば理解できるのではないでしょうか?

私だけではありませんが、日本人がなかなか芸能界で活躍できないという理由もおそらくこのようなことだと思います。ここから松本人志の気になる情報について調べていきます。

松本人志の出身が部落・同和エリアである件について。

松本人志の出身地ですが兵庫県の尼崎ということが分かっております。詳細ですが、尼崎市潮江ということでここは部落あるいは同和エリアということが分かっております。

どこでも教わることのない話なので驚くかもしれませんが、部落や同和というのは戦後日本人の上に配置されております。アメリカciaが日本国内の共産党勢力をおさえこむために作ったということが言われており、松本人志がここの出身ということであれば芸能界で有名になったということも分かります。

芸能界で売れるには実力も必要ですが目に見えない他の力も必要ということです。在日というアメリカciaの手先になり間接支配をするということです。ここら辺の話はそもそも知っている人が少なく、もしも知っていてもいちいち言わないということです。

だからなんとなくというかんじで真相部分がわからないのではないか?と私は感じて今回書いております。部落に関して実は松本人志の兄にも気になる情報があるのでそこを考えていきます。

松本人志の兄が部落解放同盟あるいは創価学会という噂について。

松本人志の兄ですが松本隆博(まつもとたかひろ)ということでテレビにも出たことがあり知られております。松本隆博は部落解放同盟に参加しているのか?という噂がありますがこの噂は本当です。

おそらく部落出身ということで部落解放同盟に参加している可能性が高いと思います。ちなみに松本人志の兄も創価学会なのか?と言われておりますが、この話の真相はわかりません。

ただし可能性が高いと思います。なぜ可能性が高いと感じるのか?ということにも理由があるのでそのことについて触れていきます。

松本人志の母親(松本秋子)が創価学会の信仰が強い件について。

実は松本人志の母親である松本秋子は結婚後に創価学会に入ったということを言っております。結婚相手が創価学会員だったから松本秋子も入ったということですね。創価学会は結婚相手や家族も入信させるということが暗黙のルールと言われているので松本人志の母親が創価学会ということは松本人志も創価学会の可能性が高いということです。

私の解釈ですが松本人志の一家は創価学会の信仰が家族であると思います。松本人志はお笑いが面白いということもありますが芸能界で売れた理由には創価学会員あるいは部落出身者という力が裏側で働いたのではないか?と考えられます。

そしてダウンタウンといえば相方の浜田雅功ですが実は創価学会の疑惑があります。そのことについて触れていきます。

ダウンタウン・浜田雅功の嫁・小川菜摘が創価学会という噂について。

ダウンタウンの浜田雅功の嫁である小川菜摘ですが熱烈な創価学会の信仰があると言われております。創価学会は結婚相手も入会するという暗黙ルールがあるので浜田雅功も創価学会員の可能性が高いと思います。

ダウンタウンは創価学会を辞めたという噂もあるようですが私はそのようなことはないと思います。芸能界の世界であそこまでの人気を得るあるいは支持されるということは裏側で何かしら目に見えない力が動いていると考えられます。

抽象的な表現ですが、創価学会員や部落出身者ということで優先的にテレビで取り上げられるということがあります。日本のマスコミもアメリカの持ち物であり、マスコミをアメリカciaが裏で完全管理しているということです。

私は様々なことを調べてこのように解釈しております。この話を信じるか信じないかはあなた次第です。最後までご覧いただきましてありがとうございました。